adsbygoogle

本日の気温12℃〜24℃。

超ガーデニング日和!

 

今日は、マルチング&霜対策のつもりで

庭に残していた落ち葉を拾う。

 



地面をスッキリさせると

グランドカバープランツたちの顔が

ハッキリと伺える!

ヒメツルソバは臨戦態勢…

 

 

以前こんな記事を書きまして。

☟☟☟☟☟☟

ヒメツルソバ、永久レギュラー入りに期待大!

 

その後、冬の【枯れっ枯れ】の様子を見て…

やはりこのヒメツルソバも万能ではなく

植え付けポイントを上手に見つける必要アリです。

 

そして、拙宅の庭ではすっかり古株となった

リシマキア・ヌンムラリア・オーレア

 

 

玄関先をめっちゃ埋め尽くしている2007年の記事

☟☟☟☟☟

リシマキア・ヌンムラリア・オーレア

 

…今は、昔ほどの【埋め尽くした感】はない。

所々に明るいライムグリーンの彩りを添えてくれる。

それでいいと思っています。

 

アジュガはすでに

次の陣地取りに向かっている様子。
 

 

 

 

…そして、こちらは駐車スペースの溝。

たかが溝、されど溝。
リュウノヒゲのような超当たり前の感じではなく、

何か一矢報いる形はないものか?と思案して
どこからかタネが飛んできた【ヘビイチゴ】

 

…そしてこの地は

雑草同士の縄張り争いになった。
 

ヘビイチゴコメツブツメクサ

コメツブツメクサも嫌いではないが、

ここに関してはヘビイチゴの赤い実を見たくて、

コメツブツメクサは撤去。ヘビイチゴを残す。
 


少しずつ、自分のイメージ合わせて抜いたり放置したり。
自然の庭とつき合うというのは、

本来そういうことで、それが面白いと思う。

植物男子Taichi

 

関連ページ:

春の小花 ニワゼキショウ ヘビイチゴ

地味にスゴイ!アジュガ

 

JUGEMテーマ:ガーデニング

《楽天市場》