adsbygoogle

 

日光の加減、

肥料の加減、

水やりの加減、

 

…これら全てが完璧でも、

【土の加減】が悪いと、

植物は思ったように育ってくれない。

我が家の土壌は

郊外の宅地にありがちな土壌で…

とりあえず真砂土が敷かれてるが、

少し掘ると10センチ位の所にカチカチの瓦礫がいきなり現れる。

スコップとノミ&カナヅチ、桑など総動員して何とか通過した後は、

【ネッチネチの粘土の層が待っている…

そんな土壌を前にして、

ガーデニングを初めて数年はどうしていたかというと…、

植物を植える場所を決めたらある程度掘り返し、

園芸土や腐葉土を入れて苗を植え付け、

露地植え完了!と【植え付けができた】つもりでいたが、

全体の水はけが悪くては多湿→根ぐされなどロクなことにならず、

育ってくれる草花は【ビオラ】【アジュガ】【ギボウシ】【ヒメツルソバ】【フッキソウ】などあるにはあるが、株立のオリーブや乾燥好きのカレープラントなど

多くの草花が徒長したり枯れたり…

そこでここ数年は、土を掘り返した上で

掘り返した時の【石】や、

アウトレットで購入したレンガよりやや大きめの【石】を使ってレイズアップする方法

【即興花壇?】 が好きになって、そうしてます。


その即興花壇?に使うため、楽天市場で最近仕入れたのが、この土。

【ハニーミントの土
とゆうヤツ。

購入者レビューをみる限り、

【水はけも【水もちも物凄く良いらしい。

使用している材料は
ピートモス、パーライト、バーク堆肥、鹿沼土、腐葉土 ほか

…何袋かまとめると送料無料!ということで注文し、

届くなり早速、使ってみた。

《感想》
この【ハニーミントの土】=ピートモスが主役の土は、

【水ハケ】は確かに良さそうだが、
【赤玉土7割+腐葉土3割】に慣れた私にとって、

鉢植えにせよ露地植えにせよ

【水もち】が【良すぎる】気がしてならない。

 



レイズアップしているからクリスマスローズを是非露地植えにしよう!と
植え付けているが、
この時期に【晴天が続いても土が乾かない】のを見て、かなり不安になっている。

 

【クリスマスローズ=乾かし気味の管理

基本中の基本…
 

まぁ、使ってみると鉢植えはある程度乾く様だし、

露地植えは表面が乾いてないとダメ、ということでもなかろうから、

このクリスマスローズはじめ、現状は【様子見

とするか…

また、ご報告します。

 

JUGEMテーマ:ガーデニング

関連キーワード;ガーデニング,土,用土,水はけ,水持ち,水もち,土壌,土壌改良,

 

【ハニーミントの土】

 

 

 


 

《楽天市場》