つるバラ【舞姫】もっと人気が出てもいいハズ!

本日の気温13℃~25℃
今窓の外は雨…五月雨というより連日のメイストーム。各地のバラも傷むだろうなあ(>_<)

我が家では、つるバラ【舞姫】が開花を始めた所。

このつる性ミニバラ【舞姫】は行灯仕立てをギフトで頂いたもの。 露地植えで育てて数年になる。
文豪・森鴎外の作品【舞姫】なら、字面の華やかさとは裏腹な暗いイメージを若干持ってしまうが、この【舞姫】、可愛らしいピンクの小花をモッコウバラより少し遅れて無邪気なくらいに沢山開花させる(^^ )

狭いスペースを、同じつる性の白モッコウバラと適度に分け合って過ごしている。下の写真は【シュネプリンセス白雪姫】の背景に【舞姫】プリンセスの競演、である。

【舞姫】に特化して書かれた育て方マニュアルが見あたらないのだが、兎に角丈夫でつる性のバラのセオリー通りに育てれば問題ないからだろう。
実際私も、頂いた行灯仕立てのものを大きめの鉢に植え替え→その鉢の底を抜いてそのまま露地に置く→どんどんシュートが伸びてくる→適当にフェンスに這わせると花がじゃんじゃん咲く

この春もがっつりシュートが伸びてきた。

モッコウバラとの差は、【舞姫】はトゲトゲだってコト。どうせトゲトゲのつる性バラをケアするなら、もっと大きめの花をつけたいと思うかな…ウチはスペース的にも【舞姫】でいいんですけど。

植物男子TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村