根っこをやられて枯れた【ドドナエア】

銅葉が美しい、ドドナエア(ドドネア)

拙宅のドドナエア

カシワバアジサイとモッコウバラの間に植え付けて、
いい感じで育っていたのですが…

パッと見は、冬場以来独特の銅葉を楽しめているんですが、下葉が枯れあがってきています。

常緑樹のドドナエアでも、成長に合わせて多少の落葉は有るんでしょうけど…
これはおかしい(*_*)
仕方なく、掘りあげることにしました。

芯の枝先の伸びに比べて根張りが弱すぎる!

これでは、植え付けた時よりも、根っこの長さが短いのでは…

かじられたように見えるのだが…虫か?コガネの幼虫

…土中に虫の姿はないが。

【推測】
春に伸ばした根っこを秋の虫に土の中でかじられ、
株が弱ったのに冬の寒さも加わって、落葉した。食べた幼虫は育ってトンズラしてしまった。

取り敢えず、このドドナエアの根っこがスポッと収まる30センチ径のプラ鉢に非難。
土には、害虫対策のクスリを混ぜた。

復活なるか…????

2年半ガンバリましたが…ダメでした。
一度枯れ上がった枝は復活せず、上の新たな枝葉がどれだけ大きくなるか?と
思いましたが期待外れでした。

【ドドナエア】一度弱ると難しい…

【ドドナエア】一度弱ると難しい…

結局、この夏は夏越しできず、ほんの少しは枝を残すかもしれませんが潔く処分することに…

2年半粘って、潔いも何もないか(苦笑)
鉢から取り出してみると、細い根っこがかなりよく張っています。

【枯れたドドナエア】根っこはかなり復活していた

【枯れたドドナエア】根っこはかなり復活していた

以前、似たような症状でユーカリの幼木をやられました。
オージープランツは、やっぱり相性悪いのかな…

根っこが細くておいしそう?な庭木は十分に気をつけましょう。
植付けた時から、害虫対策のクスリをすきこんでおくなどの対策を!

植物fan.TaiChi




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。