復活フェチ涙…白絹姫が!

本日の気温8℃~17℃

今日は多肉植物のトラデスカンチア【白絹姫】について。
フワフワの綿毛付きの葉が出てきた。

…これがなぜ涙モノかというと、この白絹姫、
冬の枯れ姿が悲惨でとても生きてる風に見えないのだ。

…ね?「生きててよかった!」というわけだ。
ちなみに、入手したての頃に書いた記事
👇👇👇👇👇👇

白絹姫とは、また美しそうなネーミングだこと。

その後の開花。10月の半ばの写真。

この姿から、先ほどの枯れた写真のようにボロボロの姿を見せられる
無暗に水やりして助けようとしたり、
諦めて引きちぎったりしてしまいたくなるものだ。

【カクトロコ】という多肉植物専門サイトでも、
白絹姫の育て方について…
【安心してください】
という文言が決め台詞のように入っていた。振るっているなぁ。
確かにそう書きたくなる!
安心してください!また生えます!

肝心なのは、
冬の間は安心して水やりを控えるということだ。

植物ファンTaiChi