アジサイの育て方【5月の肥料は必要?】

そういえばアジサイに何もしていない…?

GW(ゴールデンウィーク)は植え替えやら施肥やら切り戻しやら、なんだかんだと忙しく動き回る、世話焼き好きのガーデナーにとっては比べようのない素敵な季節…なんだけど。

いつの間にか、花芽が目立ってきた、拙宅のアジサイ。

こちらはいわゆるハイドランジア。《アナベル》の花芽はいつも少し遅め、まだのようだ。
さてこの5月に、このアジサイ達にしてやれることは…?

水やりだけ?何か物足りない。

こちらは鉢植えのヤマアジサイ【富士の滝】

してやれることはないのか?鉢植えも、露地植えも。

こちらはアナベルに、カシワバアジサイ


このアジサイたちに肥料は?

👉👉👉この時期、施肥は不要

アジサイの肥料は、
●花後8月、新たな花芽形成の為の追肥(お礼肥)
2月、真冬の寒肥

…をすればよく、バラやクレマチスみたいに開花中も肥料を欲してくれる食いしん坊ではないのだ。

結論【水やりだけは、忘れないで。】

世話したい!という、どこか真面目な自分の日本人気質が伺えるな~
それはそれですきだな。惚れるな~。

植物fan.TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。