シュウメイギクの育て方【花を咲かせるポイント】

今日の気温19℃~28℃

24節季では【寒路】
朝は冷え込み、深まる秋…
というにはまだ、
日中そこそこ暑いですよね(^^;)

さて2017年の秋、我が庭では
シュウメイギク(秋明菊)が、とってもイイ感じに咲いてくれました。

ピンクの濃淡がついた花弁がユニークでカワイイ

この品種、名前はハドスペン【ダイアナ】
結構丈夫なんで露地植えにして放置していたら
昨年の秋は流石に花が殆ど咲かなかったのです…

昨年秋の記事👇👇👇
もっと咲いてよシュウメイギク

そこで、数ケ所のシュウメイギクの株を掘りあげて
鉢植えにして、丁寧に育て…

【育て方の注意点】

土は弱酸性
直射日光に晒さない
●土を乾かさない

…特に、鉢植えで夏の水遣りをサボって鉢土を乾かすと
テキメンに葉を干からびさせてしまう…

その時はマメに葉を切り戻して
新葉が伸長するのを祈りながら見守るという日々でした。

このシュウメイギクたち、
露地植えにできればいいのだけれど、
もう少し株を太らせないと、無理かなぁ…自信がない。

植物男子TaiChi

日が落ちるのが早くなりましたね~