【葉牡丹の育て方 秋】寄せ植えに…

正月の飾りに購入した葉牡丹(ハボタン)5株。
役目が終わればそのまま処分してしまう人が多いそうだが、
私は育てる気マンマン。

2株を露地植え、3株をバラバラの鉢に分けて育ててみた。

葉牡丹(ハボタン)

葉牡丹(ハボタン)

ちょっといい感じに伸びてきた、
このハボタン(葉牡丹)3株を寄せ植えしてみた。

葉牡丹の寄せ植え

葉牡丹の寄せ植え

素焼きの鉢植えでで育てていたものは、
細根が鉢の裏側にへばり着いていた。
素焼きの鉢は乾湿のメリハリをつけやすいが、
鉢でハボタンを育てるならプラ鉢の方が無難か…

葉牡丹(ハボタン)の植え替えの適期は

葉牡丹(ハボタン)の植え替えは、真夏と真冬を除けばそう難しくはなさそう。
10月など最適期だと思います。

葉牡丹(ハボタン)を育てる用土

用土は、軽めを推奨。普通の赤玉土+腐葉土パターンでも十分。葉牡丹(ハボタン)は酸性を嫌う。私は雨水で水やりをしているので、ここで鉢土に少し苦土石灰を混ぜて施した。

葉牡丹(ハボタン)を育てる肥料

10月以降の肥料は、遣り過ぎると葉色を悪くするらしい。
寒くなるまでは薄めの肥料をやることにします。
5~9月は、リン酸分をしっかり与えるのがポイントだそうだが、ちゃんと固形の肥料を施していれば問題ないと思います。

植物男子TaiChi