観葉植物【シンゴニウム 】育て方:冬越し

本日の気温7℃~16℃
暦の上では【小雪 しょうせつ】
「なんなら雪、降るよ~
てな季節に突入。
にしては昼間、
暖かかったな(°°;)

さて今日は、冬の間リビングに、でん!と腰掛ける
エラそうな観葉植物。
まずは昔の姿から入りますと…

ギフトで頂いた
ちいさな
ちいさな
可愛い葉っぱ
これ、何の葉?
…と、正体を突き止めて以来かれこれ6年のつきあいになります、
シンゴニウム

今はこんなエラそうな感じ。

年季が入ってきて、
真上から見ると禿茶瓶(はげちゃびん)だが、
見る角度次第でめちゃめちゃ味わい深い姿となっています。
挿し芽でさらに数鉢、、

…今や、我が家のリビングの重鎮!

シンゴニウムとは

科名 :サトイモ科
学名 :Syngonium
和名
 :ミツバカズラ→この和名は聞いたことがない…
原産地:中央~南アメリカ
※私のはメキシコ原産の
シンゴニウム ポドフィルム
          〔S. podophyllum〕

サトイモ科といえば超定番はポトス、
続いてモンステラやアンスリウム。
シンゴニウムはまだ知名度が低いと思う

シンゴニウム 育て方のpoint

中南米のジャングル出身→明るい日陰、10℃以上で育てる。
●冬以外は水をたっぷり与える。
●冬越しはできれば10℃以上、
5℃以下無理

特に、冬場のシンゴニウムは…

エアコンによる乾燥
うっかりリビングが寒い

…このWパンチにやられぬよう、たまに昼間、葉水するとか、部屋のなかでも暖かい場所を選ぶとか、工夫しましょ。

シンゴニウム 愛で方のpoint

白いラインの入った深いグリーンの葉。
この独特の葉姿にジャングルへの思いを馳せよう…
行ったことないけど(v_v)

植物男子TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村