黒法師の植え替え

 

春爛漫の…黒法師。

 

 

秋~冬の成長期を終えた感のあるこの黒法師。
いい色をしている。これから、葉がポロポロと落ちてくるのだろう。

株元がぐらついている。
三叉路になって伸びている枝がひょろひょろで、心もとない…
秋の方が良いのだろうが、植え替えてしまった。

プラ鉢から黒法師の株を抜いてみると、水やりしすぎなのだろうか…
下半分の根っこが土と一緒に落ちてしまった。

凄く繊細な印象である。

三叉路の枝分かれの部分は埋めてしまった。
用土は市販の【サボテンと多肉植物の土】

昨年の冬は、枝分かれの部分から
根っこが出ていたので、
埋めたら発根するかも?

兎に角、植え替え後は一週間水やりしない
黒法師には、如何に水をやらないか。
これがポイント。


植物男子TaiChi