クレマチス【ペトリエイ】花後の剪定

本日の気温11℃~20℃

もう数年に亘って
美しいライムグリーンの花を咲かせてくれている。
クレマチス【ペトリエイ】

このペトリエイは4月=開花の頃に
新しいツル(蔓)が伸びてくる。

グングン伸びる訳ではない。成長がゆっくりだ。
慎ましいが、もどかしい。
そしてこの新しいツルの先に
来春の花芽がつくのだo(^-^)oワクワク

新しいツルが伸びてくるこの時期こそ
ツルのリフレッシュ剪定を行うべし。
一旦咲いた花茎(蔓)は…

半分近くは弱っている。
株元から切ってしまう。

葉が青々として丈夫そうなツルは、花首でカットして残してやる。
キンポウゲ科と聞くと丈夫で良い感じだと思うが
オセアニア系特有の弱さを持っているとも感じる。

高温多湿にも寒波にも弱い。

丁寧に育てた結果咲いてくれた

この小花達に、心から礼を述べたい
アザマス!m(_ _)m

植物男子TaiChi

ライムグリーンつながり…
ヘレボルス、プリムラ【プリカント】と共に…
👇👇👇👇