この白バラでしくじった😢【ウィンチェスター・キャシードラル】

苦い思い出の白いバラ

思い出の白バラ【ウィンチェスター・キャシードラル】5~6年前の画像…

ウィンチェスター・キャシードラル

ウィンチェスター・キャシードラル

美しい白バラ。なぜか蕾はどれも赤みがかっていて可愛かったなぁ。

いわばこの写真は、《遺影》である。

油断大敵。このバラはしくじったのです…大量のコガネムシの幼虫に根を全部食われてしまい、敢えなくサヨナラする羽目に😭

このバラ苗の購入時、株元に銀テープを巻き付けてあったので何かと尋ねると「害虫が寄り付かないように」とのことだったので、なるほどと感心して特にオルトランなど蒔くこともなく育てていたのだが…銀テープ、効果なしです。

ウィンチェスター・キャシードラルとは

イングリッシュローズ (English Rose Collection)
育種者 David Austin
花形    八重/多弁
サイズ 中程度 シュラブ状
強健性 非常に強い
香り    強い
開花性 非常に返り咲く

ハチミツとアーモンドの花を感じさせる、強いオールドローズの良い香りです。 イギリスで最も有名な大聖堂のひとつ、ウィンチェスター大聖堂から名前が付けられました。

このバラとの再会は【軽井沢】

秋の、軽井沢レイクガーデン。

秋の軽井沢レイクガーデン

秋の軽井沢レイクガーデン

抜群の風景に魅せられながら、
バラ園の一角にてこの白バラとの再会を果たす。

ウィンチェスター・キャシードラル@軽井沢

ウィンチェスター・キャシードラル@軽井沢レイクガーデン

旅先での突然の再会。美しい👀
欲しいな😭もう一度育てたい!

植物fan.TaiChi