クレマチス【ユートピア】育て方チェック

もう何年も拙宅の一角を艶やかに彩ってくれる、フロリダ系のクレマチス【ユートピア】。バラとの組み合わせが最高‼️

クレマチス【ユートピア】

クレマチス【ユートピア】

フロリダ系はテッセンが有名ですが、ユートピアはテッセンの交配種。フロリダ系は茎が細く葉っぱも小さい品種が多いですがユートピアの茎は太めで葉っぱは大きく、花も大きいです。

クレマチス【ユートピア】とは

【学 名】C. ‘Utopia’
【科・属】キンポウゲ科 属
【作出国】日本
【作出者】杉本公造
【原産地】交配種
【開花期】6~11月
【花 径】11~17cm
【草 丈】2~3m
【剪 定】中~強剪定
【咲き方】新旧両枝咲き

【特徴・草姿・草丈】
淡紫色地に白い筋入り、縁が鮮紫色になる大輪花。そして花弁の裏側が濃桃色となる珍しい花色。四季咲き性が強く晩秋まで花を楽しめる。伸びたつるの節々に花をつけ花数が多い。
鉢植えにも庭植えにも向く。

バラは勿論、様々な宿根草の周囲にも合う

バラは勿論、様々な宿根草の周囲にも合う

クレマチス【ユートピア】の育て方

置き場所・環境

クレマチスは日光を好みますが、耐陰性もあるので半日陰までなら植え付け可能。
クレマチスは西日や株元への直射日光は嫌いますので、マルチングなどして保護します。

水やり

クレマチスは水好きです。基本は【乾いたらたっぷり】で。鉢植えは夏の乾燥に要注意。1日に2回水やりが必要になることも。
庭植えでは、根が活着してしまえば、基本的に水を与える必要はありません。ただし、晴天が長期間続いたり、葉がぐったりとしおれるようなときは、たっぷりと水やりします。ちなみにウチの露地植えクレマチス【ユートピア】は、やや水はけが悪いのですが意に介さず?しっかり育ってくれてます。
なお、鉢植えでも庭植えでも、蕾の時期から開花中は特に多くの水を欲しがるので水切れは厳禁です。

肥料

クレマチスは肥料も好き。鉢植えも庭植えも10月と3月に緩行性の化成肥料を。花芽が出てきたら開花まで週1くらいで液体肥料を与えるとより元気になります。

その他管理方法

剪定

クレマチス【ユートピア】は、新旧両枝咲きです。
新旧両枝咲きのクレマチスは、前の年に伸びたツルにも新しく生えたツルにも花を咲かせる丈夫なもの。
苗植えから2年ほどたって十分生長したら、春と秋に剪定を。基本的には、つる全体の長さの1/3~1/2ぐらいを残し、早めに剪定しましょう。品種にもよりますが、年2~4回は花を楽しむことができます。
2〜3月→ツルの先端を3〜5cmほど切りそろえます。
5〜8月→花が7〜8割ほど咲き終わったら、冬のときと同様にツルを3〜5cmほど切ります。
四季咲きなので花後に剪定すると、その後に伸びてきたつるに花芽がつきます。

植え替え

クレマチスは移植を嫌います。植え替えするなら数年に一度、2~3月の休眠期に。根を傷めないよう注意して。

増やし方

挿し木が良いかと。適期は4~6月。
今年伸びたつるを2節ずつに切って、さし穂にします。赤玉土など清潔な用土に挿して、発根までは2ヵ月くらいかかります。

うまく育ちますよう…

植物fan.TaiChi