【京都 庭園の旅】随心院の【小野梅園】

3月初旬。ここ数日、すっなり春の陽気だったのでコートを脱いで仕事に出かけたのが失敗だった。寒い!こんな日に、せめて満開の梅でも愛でれたら…と、仕事場の近所の梅園である随心院の【小野梅園】に立ち寄ることにした。小野小町でお馴染みの、小野梅園。いい梅の花が見れるといいな😁

京都市営地下鉄【小野】駅から随心院まで数分歩く。この道がなかなか分かりにくい。昔の街道で歩道がない道を歩くのでちと怖い…古めかしい看板、駐車場🅿️、狭い道を歩くと早速、梅が咲いている。

京都・随心院の梅

京都・随心院の梅

これはいい感じ、梅園も期待できそう😃

随心院の【小野梅園】梅は咲いたか…?

随心院の薬医門

随心院の薬医門

梅園は、随心院の境内の向かいにある。

随心院の小野梅園 全景

随心院の小野梅園 全景

梅園の拝観料が500円。※随心院の中に入るのは、別途お金がかかります…😭

小野梅園に入ってみた。

小野梅園に入ってみた。

梅園に入ってみた。さみしい。まだ全然咲いてない感じ。大阪、梅田の梅はすっかり終わっていただけにこの遅さは想定外。寒いし、咲いてないし。

無理やり寄って撮ってみた。

画像ではそれなりだが…実際ショボい😱ザンネンキワマリナイ
小野梅園の梅は、おそらく来週後半くらいが見頃。随心院の中も、なんかボロさが目につくし。

これは風情ではなくてオンボロなだけ?

これは風情ではなくてオンボロなだけ?

きっとこの調子では、今頃の境内の庭は寒々しいだろうし、別途拝観料払ってまで入る気にならず…やや後悔の中で随心院を後にする。兎に角、来る日を間違えたな😵

植物fan.TaiChi

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。