ハーブ【ラバンディン系ラベンダー】の育て方チェック

ラバンディン系のラベンダーは兎に角、強い。我が家ではいくつかのタイプのラベンダーを試し、失敗を繰り返した後、およそダメもとでこのラバンディンを試したら…びっくりするような大株に😵
下の写真は、木質化した太い幹をノコギリで切った後の、萌芽更新の姿

ラバンディン系ラベンダーの萌芽更新

ラバンディン系ラベンダーの萌芽更新

どこまでも生えてくる…ラベンダー界のターミネーターのイメージがこの写真でお伝えできてるでしょうか?
ラバンディン系ラベンダーは、コモンラベンダーとスパイクラベンダーの交雑種。暑さに強くて花も香りも悪くないので、暖地で楽しむにはおすすめ。

ラベンダー【ラバンディン系】とは

【学 名】Lavandula X intermedia Group
【科・属】シソ科・ラバンデュラ属
【原産地】交配種
【開花期】7~9月
【特徴・草姿・草丈】
生育旺盛で大株に育ちます。一般的なラベンダーより強健で、ゴン太なイメージ。水やり、肥料の手間もそんなにかからないです。

ラベンダー【ラバンディン系】の育て方

置き場所・環境

水はけ重視。
露地植えするなら株間を充分にとるべし。

水やり

乾いたらたっぷり。乾かし気味に。

肥料

そんなに肥料がすきではない。追肥を3~4月、9~10月に。

その他管理方法

植え替え

3月中旬~4月、10月

関連記事:【シリーズ根っこ】挿し芽ラベンダーの根っこは伸びたか?

増やし方

挿し木推奨 適期は4~5月か、9~10月

関連記事:台風でラベンダーが…挿し木に夢を@9月

剪定

12月に強剪定を。
※葉が黄色くなってきたり、枝が伸びてひょろっとしてきたら、肥料が少ないか刈り込み不足。
思い切って刈り込んで肥料を。

うまく育ちますよう…

植物fan.TaiChi