早春の黄色い花【マンサク】が楚々として美しい。

近所で見つけた春の黄色い花。
【マンサク】ですね~

マンサクの黄色い花

3月に咲く、マンサクの黄色い花

マンサクとは?

この黄色い花がよく咲けばその年は豊作、花が少なければ不作…という風に
稲の作柄を占う植物として古くから親しまれていたことから【満作】と名付けられた説と、
開花期が早いことから「まず咲く」がなまって【まんさく】となった説…があるそうな。

【学 名】Hamamelis japonica
【科・属】マンサク科マンサク属
【和 名】マンサク(満作、万作)
【原産地】日本
【開花期】2~3月
【特徴・草姿・草丈】
落葉期に咲くので小さいながらも花がよく目立ちますね。4枚の小さな短冊のような、紐のような花びらが楚々として愛らしい。成長がゆっくりで、開帳性がなさそうなんで、狭い場所にハマるじゃないかな( -_・)?

マンサクと、トキワマンサクは別種

この微妙な感じが紛らわしい、なんとかならんのか。と思うことがよくありますね。
まず花の時期が違いますね。

トキワマンサク@大阪 2017年4月21日

トキワマンサク@大阪 2017年4月21日

白い花が美しい トキワマンサク

白い花が美しい トキワマンサク

トキワ(常磐)=常緑ということ。マンサクは確かに落葉しますしね。トキワマンサクのほうが、春の盛りにワッと咲く印象がありますね。

マンサク→マンサク科マンサク属
トキワマンサク→マンサク科トキワマンサク属

植物ダイスキ。
植物fan.TaiChi