スーパーサブ植物【アメリカイワナンテン】の育て方チェック

地味だけどスゴい。GWの白い花。

アメリカイワナンテン《レインボー》

アメリカイワナンテン《レインボー》

ウチの超ロングセラー植物(?!)アメリカイワナンテン《レインボー》
品種名のごとく葉には白やピンク、黄色の彩り豊かな斑が入り、育てるにしても日陰OK、病害虫にやられたことないし、普段の手入れは切り戻しのみ。

5月のアメリカイワナテン【レインボー】赤い新葉と白い花が美しい!

5月のアメリカイワナテン【レインボー】赤い新葉と白い花が美しい!

ウチのアメリカイワナンテン《レインボー》は、株立ちのヤマボウシの株元で13年が経過しました☺️
グラウンドカバー、というには背が高すぎると思いますが😅

【アメリカイワナンテン】とは

【学 名】Leucothoe catesbaei
【和   名】アメリカイワナンテン
【別   名】セイヨウイワナンテン、ゴシキイワナンテン
【科・属】ツツジ科イワナンテン属
【原産地】北アメリカ
【開花期】4~5月
【特徴・草姿・草丈】
よく見ると白い花もカワイイのだが、基本的には、大きめのグランドカバーであり、観葉植物といってもおかしくない。

GWは白い花が美しい。地味だけど。

GWはアメリカイワナンテンの白い花が美しい。地味だけど。

アメリカイワナンテンの育て方

置き場所・環境・用土

半日陰推奨。水はけがよく、湿り気のある腐植質に富んだ土壌を好む。珍しくウチの庭に会うヤツ🤗🤗🤗てか日本の庭に合うんじゃないかな?

我が家の場合、直射の時間はわずか。

我が家の場合、直射の時間はわずか。

鉢植えは考えにくい。花が派手じゃないし、庭植え で上手く使わないと、あまり意味がない。

水やり

乾いたらたっぷり💦ですが露地植えは基本的に不要。
春の生育期と夏に極端に乾燥するよう水やりが必要だが…半日陰ならそんなに乾燥しないだろうし。

肥料

4~6月に緩効性の化成肥料を。赤くて可愛い芽が出てきたら、株元にパラパラと蒔くと良い。

剪定

無闇に大きくはならないのですが、ほったらかしだと花後の枯れ姿がそのままだったり葉がくすんだり落ちたりするので、私は脇芽が出てきたタイミング(4月)で、切り戻し剪定をします。

その他管理方法

植え付け

3~4月または9月下旬~11月に植え付けを。
腐葉土をしっかりすきこんでおくこと。

増やし方

さし木

6~9月が適期。その年に伸びた充実した枝を長さ5cmほどで切りそろえ、先端の葉を2~3枚残してほかの葉は取ります。1時間ほど水あげしたら、赤玉土やバーミキュライトにさします。

株分け

11~12月に伸びている地下茎を切って株分けします。鉢上げしたら、日陰で乾燥させないように管理し、春に植えつけます。

うまく育ちますよう…
植物fan.TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!