この白バラが欲しい!【マダム ジュール ブーシェ】100年前とは思えない!

100年の時を経て今なお美しい白バラ【マダム ジュール ブーシェ】

100年の時を経て今なお美しい白バラ【マダム ジュール ブーシェ】中之島バラ園にて☺️イイネ

この、古さを感じさせない花姿。100年以上前に、ここまで洗練されたホワイトローズが作出されていたとは🤔ナカナカデスナ

バラ【マダム ジュール ブーシェ】とは

【和名】マダム ジュール ブーシェ
【英名】Madame Jules Bouché
【系統】HT ハイブリッドティー

【花の大きさ】中輪 (花径9cm)
【花の色】白
【花の形】剣弁高芯咲き
※蕾の状態では赤味がありますが、開いていくに従って白くなります。

【香り】 強香 ティー香
【咲き方】四季咲き
【樹形】半直立性
【樹高】1.0〜1.2m

【マダム ジュール ブーシェ】

【マダム ジュール ブーシェ】

※半直立状によくまとまり、花付きも抜群。端正な花型と花色は現代のバラにも劣りませぬ。

【作出国】France (フランス)
【作出者】Jean-B. Croibier & Fils
【交配親】Pharisäer × 実生
【作出年】1910年

このバラ欲しいなぁ~😌イイネ
植物fan.TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。