バラ愛好家の認知度100%【アイスバーグ】

知らない人はモグリ⁉️殿堂入りのバラ

アイスバーグ Rosa Icebergはバラの園芸品種の一つであり、1983年世界バラ会議で殿堂入りした白バラの名花である。
Wikipedia

超有名な白バラ【アイスバーグ】京都府立植物園 バラ園にて☺️イイネ

超有名な白バラ【アイスバーグ】京都府立植物園 バラ園にて☺️イイネ

関連記事:殿堂入りのバラ

白バラ【アイスバーグ】とは

【和名】アイスバーグ
【英名】Iceberg
【別名】シュネービッチェン(Schneewittchen)
【系統】FL フロリバンダ(Floribunda)
【花の大きさ】中輪 (花径8cm)
【花の色】白
【花の形】半八重のカップ咲き
※多花性で房咲き。真冬になるまで次々と白い花を咲かせる。花はやや垂れ下がって気品がある。軽やかな花弁の質感と純白な花の彩りが私たちの庭を別世界に変えてくれます。

【アイスバーグ】後方の紅バラとのコントラストが美しい

【アイスバーグ】後方の紅バラとのコントラストが美しい

【香り】 微香 ティー香
【咲き方】 四季咲き
【樹形】木立性 半直立性
【樹高】1m
【作出国】ドイツ
【作出者】タンタウ
【交配親】Robin Hood×Virgo (ロビンフッド×ヴィルゴ)
【作出年】1958年

最初のバラとして初心者にオススメ

20世紀を代表する名花。
純白の花が数輪から大房に咲き、春から秋まで白の中輪の花が株一杯に咲かせる様は見事です。

白バラ【アイスバーグ】純白の房咲きが美しい

白バラ【アイスバーグ】純白の房咲きが美しい

決して派手な花ではありませんが、その素晴らしいところは、シーズンを通し花容が崩れない点です。他のバラには真似る事の出来ない特性をもっています。

…と、誉めない人がいなくて、バラ好きの誰もが知っていて、何ならお隣でも育てている☺️

京都植物園のメインのゾーンを飾る白バラ【アイスバーグ】

京都植物園のメインのゾーンを飾る白バラ【アイスバーグ】

ウチでは最初に迎えた小ぶりの白バラとして【シュネ プリンセス】をずっと育てているのでアイスバーグとは縁がないのですが…耐病性が強く育てやすく、照葉でうどん粉病にもなりづらいです。初心者にはうってつけのバラ。

植物fan.TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。