深みがあって美しい【ウルメール ムンスター】このバラが欲しい!

京都で圧倒的!なこの姿

京都植物園で最もインスタ映えするこの姿。後方のバラとのバランスがまた最高!

ウルメール ムンスター(ウルマーミュンスター)

ベルベットの弁質、深みのある赤が美しい

鮮やかな赤が美しいつるバラ🌹
半剣弁咲きの花は、開くと丸弁の花びらをのぞかせて、ボリューム感のある抱え咲きになります。

高級感のあるつるバラ【ウルメール ムンスター】

高級感のあるつるバラ【ウルメール ムンスター】こちらは大阪・梅田の風の広場にて

つるバラ【ウルメール ムンスター】とは

【和名】ウルメール ムンスター(ウルマーミュンスター)
【英名】Ulmer Muenster
※花名はドイツの都市ウルムにある大聖堂にちなんだものです。世界一高い塔なんだとか。
※ウルムは物理学者アルベルト・アインシュタインの故郷でもあるそうな。

【系統】LCl ラージフラワードクライマー
【花の大きさ】大輪 (花径10cm)
【花の色】濃い赤
【花の形】丸弁抱え咲き 半剣弁高芯咲き
【香り】 微香
【咲き方】 四季咲き
※色濃く艶があり、高級感あふれる黒味がかったビロードレッドの花を咲かせるバラ。春から秋まで良く開花を楽しませてくれる、繰り返し咲き性・大輪咲きのつるバラです。

花持ちも良く、弁質がしっかりとしているので雨にも強い。

【樹形】つる性
※本来作出されたヨーロッパでは半つる性のシュラブ系統。
日本では3m以上伸長するので、つるバラのように扱い、仕立てることが多い品種。
【樹高】2~3m
【作出国】ドイツ (コルデス)
【作出者】Reimer Kordes
【交配親】Sympathie × Sympathie
【作出年】1983年
※丈夫で耐病性に優れ、寒冷地でもよく育ちます。枝は3m程に伸長し、やや堅めなためフェンスなどの誘引、トレリス、アーチ、ポール仕立てにも向きます。

このバラ欲しいなぁ~😌イイネ
植物fan.TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!