カリブラコアの育て方《挿し芽~植え付け》

5月中に挿し芽した【カリブラコア】

5月に挿し芽した【カリブラコア】

●ジフィーポット&挿し芽の専用土を使用
●挿す前に、メネデール溶液に数時間浸ける
●トレイに並べたら毎日浅く水につけて、ジフィーポットが乾かないように育苗

うまく育ってきました。6月中旬には根っこがジフィーポットを突き抜けて出てきています😅

ジフィーポットの縁から根っこが…

ジフィーポットの縁から根っこが…


こうなると、次はプラスチックのポットに、ジフィーポットごと植え付けます。

5月の挿し芽👉7月にはこうなる

 

ポットに鉢上げしたカリブラコア。7月中旬には枝葉がしっかり伸びてくる

ポットに鉢上げしたカリブラコア。7月中旬には枝葉がしっかり伸びてくる

7月にはしっかり枝葉を伸ばし、ちょこちょこ花芽がついて花が咲いたりもします。この花を観賞するわけではないので花は摘みます。伸びすぎた枝は切り戻して、秋に備えます。

夏~秋にしっかり根っこが出てくれると、冬越しに備えることができますね~😉

そして冬越し→さらに植え替えて…!

冬越しを経て、やや下葉を失ったカリブラコアたち。

冬越ししたカリブラコアをまとめて植え替え

冬越ししたカリブラコアをまとめて植え替え

ここはあまり気にせず、3月の春分の日あたりに
3苗づつまとめてやや大き目の鉢に植え付けました。

さて、5月には…

カリブラコアを挿し芽して1年後。

カリブラコアを挿し芽して1年後。

鉢が見えない程度にふさふさと枝葉を伸ばし、再び美しい花を咲かせてくれました。
1年越しで、なかなかの育ちぶり。
もう一鉢は、棚の上に置いて見上げる感じで。

こちらもポッド苗を3つまとめた【カリブラコア】

こちらもポッド苗を3つまとめた【カリブラコア】

カリブラコアの挿し芽 ポイントのおさらい

カリブラコアの挿し芽は、
◎GWに花を楽しんだ後、
◎5月中に挿し芽して、
◎6月の夏至までに根っこを出させ、ポッドに移し、
◎梅雨明けごろに枝葉を伸ばす
◎冬越しさせたら、春分の頃に大鉢に植え付ける。
◎5月、再び開花!
…が良い流れでしょう👍
※ジフィーポットはそれほど多用しておりませんが、カリブラコアの挿し芽には効果てき面でした。

植物fan.TaiChi

関連記事

プリムラとミリオンベル

切り戻し&挿し芽は?冬越し可能?!【カリブラコア】の育て方チェック

2019.04.30

ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。