カリブラコアの育て方《挿し芽~植え付け》

5月中に挿し芽した【カリブラコア】

5月に挿し芽した【カリブラコア】

●ジフィーポット&挿し芽の専用土を使用
●挿す前に、メネデール溶液に数時間浸ける
●トレイに並べたら毎日浅く水につけて、ジフィーポットが乾かないように育苗

うまく育ってきました。6月中旬には根っこがジフィーポットを突き抜けて出てきています😅

ジフィーポットの縁から根っこが…

ジフィーポットの縁から根っこが…


こうなると、次はプラスチックのポットに、ジフィーポットごと植え付けます。

5月の挿し芽👉7月にはこうなる

 

ポットに鉢上げしたカリブラコア。7月中旬には枝葉がしっかり伸びてくる

ポットに鉢上げしたカリブラコア。7月中旬には枝葉がしっかり伸びてくる

7月にはしっかり枝葉を伸ばし、ちょこちょこ花芽がついて花が咲いたりもします。この花を観賞するわけではないので花は摘みます。伸びすぎた枝は切り戻して、秋に備えます。

夏~秋にしっかり根っこが出てくれると、冬越しに備えることができますね~😉

カリブラコアの挿し芽 ポイントのおさらい

カリブラコアの挿し芽は、
◎GWに花を楽しんだ後、
◎5月中に挿し芽して、
◎6月の夏至までに根っこを出させ、
◎梅雨明けごろに枝葉を伸ばす
…のが良い流れでしょう👍

※ジフィーポットはそれほど多用しておりませんが、カリブラコアの挿し芽には効果てき面でした。

植物fan.TaiChi

関連記事:切り戻し&挿し芽は?冬越し可能?!【カリブラコア】の育て方チェック

ポチッと、お願いいたします~!