秋の【赤い実】サンザシに癒される。

赤い実の可愛さに思わずシャッターを切った。

先週末の奈良博覧会訪問時、帰りがけに奈良駅の近辺をブラブラ
→“なら町”の界KAIという横丁(?)の中にあったカフェ
『PAO ならまち店』に立ち寄る。



ケーキセットを美味しく頂いた。

ここは何と言ってもやはり【ならまち】ならではの和風の佇まいがいい。
通路の花壇は概ね日陰で植物の育ちは悪いが、
この大ぶりな赤い実は中々の佇まいであった。

葉に若干のギザギザがある…【山査子サンザシ】の実かなぁ。

サンザシはバラ科…こんな風に、
赤くて可愛い実を見せてくれるバラ科の植物は意外と多い。
イチゴ、ジューンベリーにピラカンサ…

赤い実、といえば

赤い実、といえば下の写真は東京のど真ん中、溜池山王の植栽で
可愛い赤い実をならせた【蔓柑子ツルコウジ】

よく見ると可愛いもんだが、大都会の真ん中で結んだこの赤い実は残念ながら地味で、
道行く人は気に留める様子もない。

生きて、結実する姿はこんなトコロにもあるのだ、それなりに愛でてやるべきだと思う。

そして我が家の赤い実は【チェッカーベリー】
この秋、実が随分と小ぶりになった。

多分、放ったらかしにしたせいで根づまりをおこしている。
植え替えしなきゃ。

植物ファンTaiChi