有無を言わせぬ覆輪の美しさ❗️和バラ【高雄】

京都の紅葉名所の地名を戴くバラ

花名の【高雄】は、京都を代表する紅葉の名所「三尾」 のひとつから。

三尾【さんび】

京都市右京区,清滝川の渓流に沿う高雄(高尾)・槙尾(まきのお)・栂尾(とがのお)3地の総称。古来紅葉の名所で,高雄に神護寺,槙尾に西明寺,栂尾に高山寺がある。
(百科事典マイペディア)

【高雄】京都府立植物園 バラ園にて☺️イイネ

【高雄】京都府立植物園 バラ園にて☺️イイネ

バラ【高雄】とは

【和名】高雄
【英名】Takao
【系統】 HT ハイブリッド ティー Hybrid Tea
【花の大きさ】大輪 (花径10~12cm)
【花の色】黄色と朱紅色の覆輪
【花の形】剣弁高芯咲き
【香り】 中香
ほのかで上品なティー香がします。
【咲き方】 四季咲き

咲き始めは濃く鮮やかな黄色のベースに、開花につれ鮮やかな朱紅色の覆輪がくっきりと現れます。とくに秋花は、色彩に深みがありまるで高雄の野山を彩る紅葉のよう。

花の開きが早いのですが、ふっくらとした花容が気品にあふれて美しい🤗。

【樹形】直立~半直立性
【樹高】1.2~1.3m
赤味を帯びた枝も美しい…直立性で切り花にも向いています。
【作出国】日本(京阪園芸)
【作出者】岡本 勘次郎
【交配親】絵日傘Ehigasa(=Masquerade × Lydia ) × ( Montezuma × Miss Ireland )

【作出年】1975年

このバラ欲しいなぁ~😌イイネ
植物fan.TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!