シュウメイギクの蕾

例年、残暑が酷暑になり、台風が当たり前のようにやってくる…
どうなるニッポン?!
と、思う中で…

わが庭のシュウメイギク(秋明菊)【ハドスペン】が、つぼみをつけてくれました。

シュウメイギクの蕾

今年も咲いてくれそうです。

この時期の蕾は何か元気づけてくれているようで癒されます。

育て方の注意点は…

☆半日陰でやや湿り気のある土壌を好む。直射日光は避けたほうが無難。

☆一度根付くと、乾燥にも結構耐える。

☆花後、お礼肥として緩効性の化成肥料を株元から少しはなした場所に置く

などなど

シュウメイギクの育て方【花を咲かせるポイント】

2017.10.08

癒しの庭から、
草木の育て方・季節の便りをお届けしています…

植物fan.TaiChi

シュウメイギクの通販

シュウメイギクは【ハドスペン】ほか多種、通販で販売中です。

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。