超グラマラス女優のバラ【ジーナ ロロブリジーダ】って?

大阪 中之島公園にて

開ききった感じのある、黄バラ。それでも形が崩れず、色褪せず。

ジーナ ロロブリジーダ

開ききっても美しい黄バラ

ラベルには、聞いたことのない名前【ジーナ ロロブリジーダ】と書いてありました。気になる!

ジーナ ロロブリジーダ

ジーナ ロロブリジーダ…覚えにくい名前!

イタリアの有名な女優、ロロブリジーダ (Gina Lollobrigida 1927.7.4 – ) に捧げられたバラ、なんだそうです。



バラ【ジーナ ロロブリジーダ】とは

ジーナ ロロブリジーダ@中之島公園 バラ園

ジーナ ロロブリジーダ@中之島公園 バラ園

【和 名】ジーナ ロロブリジーダ
【英 名】Gina Lollobrigida
【別 名】The Children’s Rose
【系 統】HT ハイブリッドティー
【花の大きさ】大輪 (花径13cm)
【花の色】黄色
【花の形】半剣弁高芯咲き~ロゼット咲き
花弁の鮮明な黄色は、開ききっても色褪せません。

【香 り】 微香
【咲き方】 四季咲き
【樹 形】半直立性
【樹 高】120cm
【作出国】フランス
【作出者】Alain Meilland
【交配親】Laura × Parador
【作出年】1990年

女優ジーナ ロロブリジーダ

・1927年7月4日イタリア生まれ。
・美人コンテストからグラマー女優として映画界へ。1946年「Aquila Nera」でデビュー。
・1952年「花咲ける騎士道」で国際的な名声を得る。
・のちに写真家として活躍。

バラ【ジーナ ロロブリジーダ】園芸家の評判は?

ジーナ・ロロブリジーダというバラ。イタリアの女優。「夜ごとの美女」「空中ブランコ」「わらの女」などの出演作がある。グラマラスな美女なのだが、どこか淡泊なところがこのバラのイメージ

高芯咲きで気品のある黄色い薔薇である。
翻るドレスのような美しさです。

ジーナ・ロロブリジーダ、懐かしいですね。
ソフィア・ローレンより美しい乳房、ブルジッド・バルドーの49㎝より細いウエストを誇っていたようです。
セクシーで気の強そうな雰囲気が印象深く、とても意志の強そうな感じでした。

女優のジーナは今も健在なのだそうだ。

女優のジーナロロブリジーナは90歳を過ぎ今も健在なのだそうだ。

このバラ欲しいなぁ~
植物fan.TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。