クリスマスローズ(白)株分け後こうなった。

拝啓 クリスマスローズ愛好家の皆様

この時期、御自宅のクリスマスローズを存分に愛でておられることだろうと思います。
さて、我が家のクリスマスローズ。
2015年の10月に
露地植えにしていた
オフホワイトの美しいクリスマスローズを【株分け】しました。

※その時の記事がコチラ

クリスマスローズの株分け(画像)

☟☟☟☟☟☟

その後のクリスマスローズ鉢、今日現在、こんな状態です。

☟☟☟☟☟☟

●どれも思った程大きくなっていない
●一鉢は相変わらず花をつけない

ということで結局、鉢上げしたままの状態で引き続き見守っています。

一番調子が良い株は…



蕾が膨らんだ時点で、古葉を取っています。

その後、2019年3月現在の姿

結局3年間は露地植えにせず見守ってきましたが、とてもいい感じ。

2019年のクリスマスローズ(ヘレボルス)

2019年のクリスマスローズ(ヘレボルス)

 

一方、花がつかない株は

葉芽がちらほら。鉢底を見てみますと、

結構、根が張っている様子。
ちょっとわかりにくいかな(*_*)

根が張りすぎると花が咲きにくいのでコイツは近々深鉢に鉢替えします。
もう一株は、

何だか咲く方向を間違えている?ので、これもやはり植え替えてみようかと。

春先の陽気の中で
植物を手間ヒマかけて育てる…
愉悦の時間です。

植物fan.Taichi