センチュウ対策に…【マリーゴールド】の育て方チェック

センチュウ対策に購入

ネコブセンチュウ被害にあった鉢植えの鉢と土…
これを処分するべきか否か⁉️

…と迷い、結果、鉢土はそのまま残して、その鉢に【マリーゴールド】ポット苗×2を植え付けた。

センチュウ対策に購入した【マリーゴールド】

センチュウ対策に購入した【マリーゴールド】

関連記事:ネコブセンチュウに、【木酢液】効果は?

【マリーゴールド】は、どこでも見かけるっぷりがハンパないので、今まで買うこともなかったが、花が咲いてくれると普通に嬉しい🎵

【マリーゴールド】とは

【学 名】Tagetes spp.
【和 名】マリーゴールド
【英 名】African Marigold、French Marigold
【別 名】マンジュギク(万寿菊 アフリカン種) クジャクソウ(孔雀草 フレンチ種)
※マリーゴールドは英名で【聖母マリア(バージンマリー)】に由来します。
※属名タゲテスは美の女神タゲスに由来します。

【科・属】キク科タゲテス属の一年草
【原産地】メキシコ
【開花期】5~11月
【特徴・草姿・草丈】
※花期が長く丈夫で作りやすい春まき一年草の代表種。春~降霜期まで利用されています。

マリーゴールドはセンチュウ対策になる⁉️

マリーゴールドは線虫を殺す物質を根から分泌することがよく知られていますが、品種によって効果もまちまちらしい…
フレンチマリーゴールドは、ネコブセンチュウを退治する効果があるようなので今回の目的にはあっているはず☺️

マリーゴールドはキク科に属す植物で、α-ターチニエールと呼ばれる成分を根から分泌する。こ
の成分は土壌有害線虫(特にネグサレセンチュウ)に毒性を示し、鋤込まなくても線虫防除効果が得られる。アフリカン種、アメリカン種、フレンチ種など分類学上異なった種があり、それぞれの種に多数の品種があるが、アフリカン種の一部の種を除きほとんどの品種が線虫の長期間抑制効果を示す。

マリーゴールドを作付けすると地表下 40cm 層の深層の線虫密度もゼロになり、後作のダイコンの線虫被害は大きく低下するが、農薬では深層の線虫が残るため、ダイコンに線虫害が現れる。

マリーゴールドの育て方

マリーゴールド@風の広場(大阪)

マリーゴールド@風の広場(大阪)

置き場所・環境・用土

日当たりと水はけのよいところが適します。土質はあまり選びません。生育の適温は15~20℃ぐらいですが、夏の暑さにも耐え、軽い霜程度ならほとんど傷まず咲き続けます。

水やり

マリーゴールドは過湿が苦手です。水やりは乾燥気味にします。
庭植え、露地植えではほぼ必要ありません。
一方鉢植えは、水切れすると下葉が枯れやすいので、鉢土の表面が乾いたら、たっぷり与えます💦

マリーゴールドの下葉が枯れるのは《水切れ》が原因?

マリーゴールドの下葉が枯れるのは《水切れ》が原因?

肥料

庭植えは、植えつけ時に堆肥や腐葉土などを混ぜておけば、やせ地でないかぎり、特に肥料を施す必要はありません。肥料(特にチッ素分)が多いと、葉が茂るばかりで花つきが悪くなります。鉢植えでは、肥料切れしないよう、定期的にリン酸分の多い肥料を施すとよいでしょう。

マメに枯れた花柄を摘んで、肥料を施す。

マメに枯れた花柄を摘んで、肥料を施す。

植え付け

ポット苗の植え付けは4月~6月に終わらせましょう👍️

剪定・切り戻し

夏場、開花・生育が鈍った時期に葉を数枚残して切り戻すと、秋の開花のボリュームアップに繋がります。

増やし方

生育期間中は、挿し木が容易でオススメ。

※種から育てる場合
●発芽適温は15~25℃。春まき草花の中では発芽温度が低いほうなのでソメイヨシノが咲くころから撒けます。タネも大きくまきやすく、発芽も容易で、発芽までは1週間程度です。
●箱か鉢に筋まきorばらまきし、5mmくらい覆土。
●発芽したら日当たりと風通しのよい場所に置いて管理。本葉が2枚開いたときにポットなどに仮植えし、大きくしてから花壇に植えつけます。

※自分で採取したタネからは、元の株とは異なる花が咲くことも多く、特にF1品種では毎年タネを購入する必要があります。品種によっては、こぼれダネで毎年自然に育って咲くものもあります。

うまく育ちますよう…
植物fan.TaiChi

ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。