春、道端にて。さらりさらさらとそよぐ君の名は?

目立たぬ風物詩【ハルガヤ】

春の散歩道。路傍にそよぐ草花。

誰でも見たことがあるけど、その名を知らぬ人は多いのではないでしょうか?
【ハルガヤ】

春の茅、でハルガヤです。

【ハルガヤ】とは

ハルガヤは、イネ科・ハルガヤ属に分類される多年生植物。甘い香りを持つため、芝や観葉植物として育てられる。Wikipedia

学 名:Anthoxanthum odoratum
和 名:ハルガヤ
英 名:Sweet vernal grass(スイートバーナルグラス)
科・属:イネ科ハルガヤ属
原産地:ヨーロッパ
草 丈:25-40cm
開花期:5〜7月

※イネ科の花粉症に、要注意。

植物fan.Taichi

関連記事小さな黄色い花がびっしり‼️君の名は?
コメツブツメクサ(米粒詰草)

小さな黄色い花がびっしり‼️君の名は?

2019.04.21

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。