春のボーナス?こぼれ種の…


私がもし富裕層で、極上の苗を園芸店でばんばん購入して楽しめたら
それはそれで幸せなんだろうが…

巷の園芸家は大抵、貰ったタネから育てたり
安くなった売れ残りの苗を買うべきかどうか悩んだり、
挿し木したり、大株になったら丁寧に株分けしたりして、
少~しでも節約して
安く園芸を楽しもうとしている筈だ。
モチロン私も
そんな【節約ガーデニング】推進真っ只中のシガナイ植物男子である。
…そんな私に、或る『良い知らせ』が土中から舞い込む。

これは…こぼれ種から育った【ゲッケイジュ】

今や【ゲッケイジュ】【シマトネリコ】は、拙宅のこぼれ種ツートップ。前の公園から舞い込む【松】と合わせると【こぼれ種御三家】とも言うべき生育ぶり。

ま、どれもそんなにたくさんはイラナイので無理して育てている訳ではない。
そして、こんな幼苗を発見…

これは…【チェッカーベリー】かな?

拙宅には鉢植えでもう数年育てているチェッカーベリーがある。今は一部が紅葉していい雰囲気を作ってくれている。


葉のくすみ具合などを比べて見るに、

これは相当の確率でチェッカーベリーだろうと。
だとすると、初めての【こぼれ種からのチェッカーベリー。

もう少し暖かくなったら鉢上げしてみよう。
うまく育つといいなぁ~!
こぼれダネ→→→【節約ガーデニング】
もうすぐ春の盛りを迎える

我が庭からのちょっとしたボーナスでした(*^^*)
植物、ダイスキ。

植物男子Taichi

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。