人気の和バラ【チャーリーブラウン】の枝替わり!【チャーリー・アンバー】このバラが欲しい!

ミニバラながら独特の色彩・存在感

バラ【チャーリーアンバー】@横浜イングリッシュガーデン

バラ【チャーリーアンバー】@横浜イングリッシュガーデン

チャーリーブラウンの株からある日発見された色変わり(枝変わり)の花が【チャーリーアンバー】
アンバーとは”琥珀色”のことで、このバラ【チャーリーアンバー】は、チャーリーブラウンのアンバー”琥珀色”バージョン、といえましょう。

半八重咲きで数輪の房咲き。花つき・花もちがよく開花後もほぼ色あせずに次々と開花します。樹形は半横張り性。枝はしなやかで細めだがまとまりのよい株になります。

作出者の河合伸志氏は

(チャーリーブラウンの)枝替わりに黄土色の‘チャーリー・アンバー’があり、花色以外の性質はほぼ同等
(バラ銘花図鑑)

と述べています。




バラ【チャーリー・アンバー】とは?

【和 名】チャーリー・アンバー
【英 名】Charlie Amber
【系 統】Min ミニチュア
【花の大きさ】小輪 (花径4cm)
【花の色】黄色~琥珀色
【花の形】半八重咲き セミシングル咲き
【香 り】中香 
【咲き方】四季咲き
【樹 形】木立性 半横張り性
【樹 高】~0.6m
【作出国】日本
【作出者】河合 伸志
【交配親】Sport of Charlie Brown
【作出年】2006年
【病害虫】うどんこ病、黒点病に注意
【用 途】花壇にも鉢植えにも向く。





バラ【チャーリーアンバー】@横浜イングリッシュガーデン

バラ【チャーリーアンバー】@横浜イングリッシュガーデン

【チャーリーアンバー】園芸家の評判は?

同色のシベとの調和がとても気に入っています

多花性で 繰り返し花をつける性質が強く
ミニバラと言えども
独自の存在感を醸し出しています

植物Fan.TaiChi

関連記事ニュアンスカラーがシックなのにとてもカワイイバラ【チャーリーブラウン】このバラが欲しい!

和ばら【チャーリーブラウン】@横浜イングリッシュガーデン

ニュアンスカラーがシックなのにとてもカワイイバラ【チャーリーブラウン】このバラが欲しい!

2022.05.14

ランキング参加中です。
ポチッと、お願いいたします~!

ガーデニング,バラ,初心者,品種,育て方,

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。