軒先に咲くキクの花「ノギク」。正式名称は?

我が家のレギュラーメンバー【ノギク】

毎年秋(11月頃)には軒先で勝手に枝を伸ばし、花を咲かせる野草。
見たまんま、「ノギク」と呼んできたが…

ノギク、と呼んでいたが正式名称は?

ノギク、と呼んでいたが正式名称は?

野菊(のぎく)とは、野生の菊のことである。よく似た多くの種があり、地域によってもさまざまな種がある。Wikipedia

要するに、その辺から生えてくるキク科の植物はみなノギク、なんだな~
ウチに生えてくるのは、どうやら【ノジギク(野路菊)】らしい。

【ノジギク】とは

学 名:Chrysanthemum japonense(クリサンセマム・ジャポネーゼ)
和 名:ノジギク(野路菊)
※牧野富太郎が発見・命名。
英 名:Wild Chrysanthemum
別 名:ノギク
科・属:キク科キク属
原産地:日本在来種 西日本の山野などに自生。
草 丈:約50㎝
開花期:10月下旬~11月
花の大きさ:3~5cm
耐寒性:〇
耐暑性:〇
耐陰性:〇
花言葉: 真実

植物fan.Taichi

関連記事シリーズ抜けない雑草【オニタビラコ】

シリーズ抜けない雑草【オニタビラコ】

2017.04.29

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。