夏に強い花!今やバリエーション豊富な【ガザニア】の品種・育て方の総チェック!

春から秋、長く咲いてくれる【ガザニア】

【ガザニア】

【ガザニア】

ガザニアの開花時期は4月~11月。夏の暑さに大変強い植物です。ガザニアは品種によっては手のひらサイズの大きな花もあり、【クンショウギク】の名前が伊達ではないことを物語っています。

半耐寒性の多年草で暖地では宿根草になるが、日本の寒い地域では冬に枯れてしまい、暖地では夏の高温多湿で弱るため、1年草として扱われている。宿根ガザニアとして販売されている種は耐暑性、耐寒性に優れ日本でも多年草として栽培し易い。Wikipedia

耐寒性は品種によりまちまちですが、Wikipediaにもありますように、宿根草のガザニアを暖地で育てれば冬越しも難しくなくて、毎年長期間にわたって開花してくれます。
花は日が当たると開き、夜間や曇天時は閉じます。
終わった花柄はマメに摘み取りましょう。基本的にはほぼメンテナスフリーといってよいコスパの高い植物です。

【ガザニア】とは

学 名:Gazania
和 名:クンショウギク(勲章菊)
英 名:treasure flower, gazania, gazania group
別 名:ジャノメクンショウギク
科・属:キク科ガザニア属(クンショウギク属)
原産地:南アフリカ ※日本へは明治時代に渡来
草 丈:20~30cm
開花期:4月~11月
花の大きさ:5~15cm
耐寒性:△~〇
耐暑性:△~〇
耐陰性:△
特徴・草姿・花言葉:
色鮮やかで大きな花弁が特徴的なガザニア。花言葉は
「あなたを誇りに思う」「身近な愛」「笑顔で答える」
勲章菊の和名から「あなたを誇りに思う」という花言葉は連想しやすいですね。




【ガザニア】の品種は?

【ガザニア】の原種は15種ほどあります。主な原種はリゲンス、或いはリネアリスの2種。ハイブリッド種も様々な品種が作出されています。
〇リゲンス種〔G.rigens〕
「ジャノメクンショウギク」の和名を持つガザニア。南アフリカ・モザンビークに分布しており、現在栽培される多くのガザニアの園芸品種の親となっている品種。草丈30cm前後、花は鮮紅色かオレンジがかった赤で径4cm-5cm。葉の裏に白い毛が生えます。
〇リネアリス種〔G.linearis〕
草丈20cm前後、花は黄色かオレンジ。「クンショウギク」の和名を持つガザニアで、這うように広がるのでグランドカバー向き。

【宿根ガザニア】がオススメ

ガザニアは本来一年草扱いですが交配種は寒さ・暑さに強く、
花壇に植えても霜除けをすれば冬越しが可能な宿根草タイプのガザニアが数多く出回っています。

シルバーリーフの宿根ガザニア【シルバーフォックス】

シルバーリーフの宿根ガザニア【シルバーフォックス】

【ガザニア】の育て方

環境

ガザニアを育てるのに『日当たり』は大事なポイントです。日光があたらないと育ちが悪く花も咲きにくいです。

用土

ガザニアは水ハケの良い砂質土を好み、多湿を嫌います。

水やり

ガザニアは多湿に弱いので乾燥気味に育てましょう。生育期の春~秋は鉢植えの水やりは土の表面が乾いてから。冬は生育が緩慢になり水を吸い上げる力が弱くなりますので、土の表面が乾いてから2~3日後に水やりします。庭植えの場合は、基本的には水やりは必要ありません。

肥料

植え付け、植え替え時に緩効性化成肥料を混ぜ込んでおきます。
開花期は肥料を定期的に与えるようにしてください。花が咲き始めたら2週間に1回程度、液体肥料を与えるとよいです。冬は休眠期なので、肥料は必要ありません。

植え付け・植え替え

植え付けは春か秋に行います。夏・冬に植え替えるとあっという間に枯れてしまいます。
植え付け時、一回り大きな鉢にうえつけますがあまり大きな鉢に植えるとガザニアが水を吸いきれずに枯れてしまいますので要注意です。

増やし方

株分け、挿し木、種まきで数を増やすことができます。適期は3~5月もしくは9月です。
株が古くなって花つきが悪いときは、株分けで増やすのがおすすめです。
種まきは、花が咲いた後に種を採取して、土にまきます。 まき方や育て方は植え付けと同じです。

【ガザニア】

【ガザニア】



【ガザニア】園芸家の評判は?

寒波到来にも弱ることなく咲き続けています。【ガザニア】は寒さに弱いと思っていましたが静岡では大丈夫そうです。
(我が家ではまだ霜が降りていません←どんだけ暖かいのでしょう!)
地植えから3回目の冬を越えようとしています。

もう何年も植えっぱなし。
冬は枯れていますが、春になると葉っぱが出てきます。

(10月)引っ越してから、一つだけ植えていたリネアリスが先日ようやく開花しました😉
花期はそろそろ終わりですが、こういうビタミンカラーはシーズンを通して庭のどこかに欲しいですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

【ガザニア】の通販

植物fan.Taichi

関連記事真夏の小さな救世主!8月も花を咲かせる【トレニア】の育て方チェック

真夏のガーデンの味方【トレニア】

真夏の小さな救世主!8月も花を咲かせる【トレニア】の品種・育て方チェック

2019.05.06

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。