トゲが少なく病気にも強い!育てやすい黄バラ【レヨンドゥソレイユ】このバラが欲しい!

美しく鮮やかで育てやすい黄バラ

【リヨンドゥソレイユ】@茨木市若園公園バラ園

【リヨンドゥソレイユ】@茨木市若園公園バラ園

黄バラ・フロリバンダ系の中でも、ドッ!とは咲かないが綺麗にしっかりと長期間咲くバラ【リヨンドゥソレイユ】
花付き・花もちが良く実も付きにくいので、咲きがら切りをしなくても次々咲きます。

また黄バラは比較的病気に弱い品種が多い中で、この【リヨンドゥソレイユ】は耐病&耐寒性を併せ持つ強健種。直立性の株はとげが少なく、バラ初心者が鉢植えのバラを育てるのに向きます。

バラ【リヨンドゥソレイユ】はこんな人にオススメ!

🌹トゲの少ないバラを育てたい!
🌹最初の黄バラを手に入れたい!
🌹コンパクトな初心者向けのバラが欲しい!

バラ【リヨンドゥソレイユ】

バラ【リヨンドゥソレイユ】




バラ【レヨンドゥソレイユ】とは?

【和 名】レヨンドゥソレイユ
【英 名】Rayon de Soleile
【系 統】Fフロリバンダ
【花の大きさ】中輪 (花径6cm)
【花の色】黄色
【花の形】丸弁平咲き
【香 り】微香 ティー香
【咲き方】四季咲き
【樹 形】木立性 直立性
【樹 高】1.0~1.4m
【作出国】フランス(メイアン)
【作出者】Meilland
【交配親】(Apogee×実生) × Margaret Merril
【作出年】2015年
【病害虫】うどんこ病、黒点病に注意
【用 途】花壇にも鉢植えにも向く。切花にも向きます。
【受賞歴】2015年ADR、2017年グラスゴー金賞、他多数受賞。




【レヨンドゥソレイユ】

【レヨンドゥソレイユ】

【レヨンドゥソレイユ】園芸家の評判は?

6月も半ばになりました。
我が家のレヨン ドゥ ソレイユはまだ開花しています。

最初の開花が5月半ばであったことから、一ヶ月以上咲き続けています。
ほかのバラ達は開花が終わり剪定された状態になっているなか、レヨン ドゥ ソレイユだけ剪定されていません。

レヨン ドゥ ソレイユは、ステムが短いため樹形が乱れにくいです。
直立性が強く枝が密集するので、扱いやすい印象ですね。

うちの庭に黄色がほしい
棘の少ないのがいい
とにかく丈夫な子
小ぶり(1メートル位?)

という条件優先で選んだバラで
ものすごーく好きな形とか
好きな色とかではないんですがあせる

こうして暑い中
元気に咲く姿を見ると
とっても頼もしいです

植物Fan.TaiChi

バラ【レヨンドゥソレイユ】の通販

関連記事フランスが生んだイタリアの巨匠のバラ【ミケランジェロ】このバラが欲しい!
【ミケランジェロ】@長居植物園バラ園

フランスが生んだイタリアの巨匠のバラ【ミケランジェロ】このバラが欲しい!

2022.09.22

ランキング参加中です。
ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。