12年前の『秋の庭』~リシマキア・ヌンムラリア・オーレア

2007年、11月の庭。

穏やかな秋晴れの一日でした。

C6FEA4EAB8FDA3CCA3D3

写真があまり鮮明ではありませんが…
写真の手前部分、この時のグランドカバーのメインは
【リシマキア・ヌンムラリア・オーレア】

日当たりが今ひとつの場所でも、明るいライムグリーンが映えます。

現在ではここまで強く広く生えていません。
放置すると、この場所にガンガン生えてくるタチツボスミレに
負けてしまいます。

リシマキア・ヌンムラリア・オーレアとタチツボスミレ

リシマキア・ヌンムラリア・オーレアとタチツボスミレ

タチツボスミレは直根性で抜きにくい

タチツボスミレは直根性で抜きにくい

4月~5月、リシマキアを優先してタチツボスミレをできるだけ抜いてやると
6月はこんな感じ。
リシマキア・ヌンムラリア・オーレアとタチツボスミレ

リシマキア・ヌンムラリア・オーレアを優先

次は、7~8月の猛暑をどう切り抜けるか…

シュネプリ.JPG
当時、庭のワンポイントで投入していた【チェリーセージ】も、
斑入りの葉に可愛らしい花がついて、ごきげんです。A5C1A5A7A5EAA5BB 

植物fan.TaiChi

関連記事
地味にスゴイ!アジュガ【レプタンス】

地味にスゴイ!アジュガ【レプタンス】の育て方チェック

2017.04.03

ランキング参加中です。
ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。