スイセンの育て方 【球根の堀りあげ】

スイセン 球根の堀りあげは【枯れ始めたら】

原種系スイセン【ラクッチカラー】開花の様子

原種系スイセン【ラクッチカラー】開花の様子

スイセンは開花を楽しんだ後、掘り上げるまでそこそこ時間がかかる。
開花で使ったエネルギーを球根に戻してやる大事な時間。
その時間を待ってから掘り上げてやればよい。

6月下旬、スイセンの葉がほぼ枯れた

6月下旬、スイセンの葉がほぼ枯れた

スイセンの葉が全部枯れるまで待たないといけない、とか、そんな厳密な話ではないが。
6月下旬~7月上旬、スイセンの葉がおおよそ枯れてくるまでは待たないといけない。

ちなみに植え付けた時の深さはこのくらい。球根を割ってしまわぬよう気をつけて。

スイセンの球根の植え付け 

植え付け時にかなり深めに植え付けているはず。気を付けて掘り上げる

原種系スイセン【ラクッチカラー】

原種系スイセン【ラクッチカラー】

掘り上げた球根は、さっと水で洗って網の袋に入れて保管する。
結構根っこがついているのも乾かしてから取ってしまえばよい。

植物fan.Taichi

関連記事
カップ咲き水仙【ナイトキャップ】の育て方

スイセン【ナイトキャップ】

カップ咲き水仙【ナイトキャップ】の育て方

2020.05.01

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。