つるバラ【ピエール・ドゥ・ロンサール】を鉢植えブッシュ仕立てにする方法

つるバラのチャンプ【ピエール・ドゥ・ロンサール】

つるバラとしては超お馴染み。
【バラの殿堂】入りしているつるバラ、【ピエール・ドゥ・ロンサール】

【ピエール・ドゥ・ロンサール】

【ピエール・ドゥ・ロンサール】

【ピエール・ドゥ・ロンサール】

【ピエール・ドゥ・ロンサール】

【ピエール・ドゥ・ロンサール】つるバラとして圧倒的な美しさ

【ピエール・ドゥ・ロンサール】つるバラとして圧倒的な美しさ

【ピエール・ドゥ・ロンサール】はブッシュ仕立て可能か

我が家でもこの【ピエール・ドゥ・ロンサール】を使って、つるバラとして圧倒的な美しい風景を作れたらいいのですがピエールに適した日当たりのいいスペースがありません。
そこで【ピエール・ドゥ・ロンサール】をこんな風に仕立てています。

【ピエール・ドゥ・ロンサール】をブッシュ仕立てに

【ピエール・ドゥ・ロンサール】をブッシュ仕立てに

パッと見たところ、違和感なく鉢植えのコンパクトな形に見えるのではないでしょうか?
花の美しさは全く変りなく。

花後、どう切り詰めていくか

花後、つるバラのピエールは放っておくと縦横無尽にどんどん伸びていきます。

【ピエール・ドゥ・ロンサール】

【ピエール・ドゥ・ロンサール】5月の開花後もどんどん枝葉を伸ばす

まずは6月に入って、株全体の長さの半分くらいに切ります。

【ピエール・ドゥ・ロンサール】

5月の開花後も枝を伸ばす【ピエール・ドゥ・ロンサール】

【ピエール・ドゥ・ロンサール】6月中旬の切り戻し

【ピエール・ドゥ・ロンサール】6月中旬の切り戻し

その後は【枝先剪定】に励みます。
枝が伸びてきたら、邪魔にならない程度に先端を切り詰めることで枝葉のエネルギーをキープします。
冬場の強剪定の時期になったら、他のブッシュ仕立てのバラ同様、バッサリ切り詰めます。

植物fan.Taichi
関連記事
【殿堂入りのバラ】ピエール・ドゥ・ロンサールってどんなバラ?名前の由来は?

【殿堂入りのバラ】ピエール・ドゥ・ロンサールってどんなバラ?名前の由来は?

2018.05.04

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。