adsbygoogle

 

たった1本の枝を残すのみとなった、
【コーカサスキリンソウ】
ポッドに鉢上げして、
冬を越した。

 

鉢上げした時は、こう。(11月半ば)



今の様子は、こうである。

 

一見、枯れてしまったように見えるが、

よ〜く見ると…

 

小さな脇芽が出ている。

そして、株元からも新芽が。

 

復活フェチにはたまらない光景!


多少凍って粒が粉砕してしまったのか、
赤玉土が原形を留めていない。


蒸れがコーカサスキリンソウの大敵なので
植替えもどこかで必要だが

今のところ水はけは悪くないので

このまま軒下で春の日差しにあて、様子を見る。

植物、ダイスキ。

植物男子Taichi

関連ページ:

コーカサスキリンソウの復活劇

【コーカサスキリンソウの育て方】気をつけるのは1点

 

JUGEMテーマ:多肉植物 

《楽天市場》