今こそこのバラを!平和を祈るバラ【スヴニール ドゥ アンネフランク】独特の色変わりが美しく素敵なバラ!

Last Updated on 2023年4月22日 by Taichi

【スヴニール ドゥ アンネフランク】@長居植物園バラ園

【スヴニール ドゥ アンネフランク】@長居植物園バラ園

独特の彩りが美しい “アンネのバラ”

最初に出会ったのは大阪・靱公園。いつからこのバラ園の主役を張っているのだろう…
【スヴニール ドゥ アンネフランク】

スヴニール ドゥ アンネフランク

スヴニール ドゥ アンネフランク

【スヴニール ドゥ アンネフランク(=アンネフランクの思い出)】は
「アンネのバラ」
「アンネの思い出」
「アンネの形見」とも呼ばれてます。

第二次世界大戦時、運命に翻弄されながらも強く生き、若くして命を落としたアンネ・フランクを偲ぶメモリアルローズなのです。

このバラは”アンネの日記”と同じように、彼女の父オットー・フランクにより世界に紹介されたと言われています。

【スヴニール ドゥ アンネフランク】@茨木市若園公園バラ園

【スヴニール ドゥ アンネフランク】@茨木市若園公園バラ園




樹形は、かなり横張り

【スヴニール ドゥ アンネフランク】は中輪・半八重咲きで、アプリコットとピンクの交じり合った色がとても美しい品種です。つぼみは濃い紅、だんだんとオレンジ~アプリコットから黄色になり、ピンクがかり、最後は白とピンクに。中輪で派手すぎず、とても可憐な印象です。

アプリコットとピンクの交じり合った色がとても美しい

アプリコットとピンクの交じり合った色がとても美しいスヴニール ドゥ アンネフランク (京都府立植物園)

 

スヴニール ドゥ アンネフランク

スヴニール ドゥ アンネフランク(大阪 靭公園)

四季咲き性で香りも楽しめます。株は横張り性で大きなブッシュになります。
普通の庭ではややまとまりづらいでしょうね。

和   名:スヴニール ドゥ アンネフランク
英   名:Souvenir d’Anne Frank
系   統:フロリバンダ (F)
作出年:1960
作出国:ベルギー
作出者:Hippolyte Delforge
交配親:
レーヴ ド カプリ(Rēve de Capri)×シャントクレア(Chanteclerc)

花の大きさ: 中輪(6~8cm)
花の色:アプリコットで、花弁の外側がピンクがかる
咲き方: 四季咲き中輪房咲き
樹  高:1m
樹  形:横張り性
芳  香:中香

公園で見た時も、確かに場所とってたしなぁ、自宅で楽しめるかなぁ?

【病害虫】害虫に強い。うどんこ病、黒点病に注意
【用 途】花壇にも鉢植えにも向く。




【スヴニール ドゥ アンネフランク】園芸家の評判は?

アンネのバラは、蕾の時は赤、開花後に黄金色、
サーモンピンク、そして赤へ変色する特徴があります。
これは、もし生き延びる事ができたなら、
多くの可能性を秘めていたアンネを表現しているとのこと。

アンネのバラはバラ園でもよく植えられているので
このバラを見た人が
アンネについて、戦争について
考えるきっかけになればいいなぁと思います。

フェリス(女学院大学)では、2003年11月に「アンネのバラ園」を開設。以後、ボランティアセンターの学生スタッフが日々の水やりや剪定等を担当し、大切にバラを育成してきました。

今年は、いつもと違う春を迎えた私たち。先行きの見えないコロナ禍が続く中、いつもと変わらず美しい花を咲かせる「アンネのバラ」に心が癒される思いです。

植物fan.TaiChi

アンネのバラ【スヴニール ドゥ アンネフランク】の通販

関連記事このバラが欲しい【プリンセス ドゥ モナコ】まさに王妃のバラ!

【プリンセス ドゥ モナコ】

このバラが欲しい【プリンセス ドゥ モナコ】まさに王妃のバラ!

2019.05.12

ポチッと、お願いいたします~!




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。