葉に白いスジが…害虫の常連【ハモグリバエ】

【レモンの木】葉っぱに白いスジが…

新枝・新葉を伸ばす6月の【レモンの木】

新枝・新葉を伸ばす6月の【レモンの木】

新枝・新葉がにょきにょきと伸びてきた【レモンの木】
爽やかでいいな~!と思って覗き込むと…
【レモンの木】葉に白いスジが…

【レモンの木】葉に白いスジが…

ん!何やら葉に白いスジが…
これは【ハモグリバエ】の仕業 別名【エカキムシ】

これは【ハモグリバエ】の仕業 別名【エカキムシ】

これは【ハモグリバエ】ですね…出てきやがった(;^_^A

【ハモグリバエ】とは

全世界で約2500種が確認されている。幼虫は植物の葉の内部から組織を食害するため、農作物の農業害虫として知られる。 日本では1990年代から被害が報告されている。これを受けて、1999年にナスやトマト、カボチャに対する本種の防除剤としてシロマジンが農薬登録され、効果を挙げている。Wikipedia

白いスジがつく様子から『エカキムシ』ともいうそうな。そんなカワイイもんじゃないけどね笑

葉っぱのスジの先をよ~く見ると、
2~3㎜くらいの小さな青虫が葉っぱに埋もれて存在しているのがわかります。
(上の画像の真ん中あたり)

画像の白い筋に沿って黒いスジがありますがこれはフンのようです。
このまま放っておくと葉の中から食害される一方で
下手すると株が弱る、ということなので

葉っぱごと取ってしまうか?
幼虫をギュッとつぶしてしまうか?

…つぶしました。申し訳ない。

…その瞬間、予期せぬ爽やかな香りが…
レモンの葉特有の香りに癒されてしまいました。

ハモグリバエの予防・対策

ハモグリバエの発生時期は主に5月~10月。寒くなければ発生します。
対策にはベニカが効く、とよく言われていますね。

ほかにも色々ありそうですが、実をならせるために育てているんで
あまりキツいクスリは嫌ですよね。

うまく育ちますよう…

植物fan.Taichi
関連記事小さなバルコニーでも!【レモンの木】の育て方

レモンの木 GW明けて花が咲き始めた

小さなバルコニーでも!【レモンの木】の育て方

2021.05.30

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。