200年の歴史を持つバラ【グリーンローズ】

Last Updated on 2022年2月25日 by Taichi

長い歴史を経た楚々とした美しさが際立つバラ

昨今のうつくしいバラ達に魅了されてきた管理人にとって、このバラはまた格別の美しさをもったバラだなぁと、ほとほと感心し魅入ってしまうのです。
その名も【グリーンローズ】緑のバラ、です。

グリーンローズ

グリーンローズ

緑色の四季咲きブッシュローズ。

日本でも垣根用に古くから栽培されてきたチャイナローズ【ロサ・キネンシス(コウシンバラ)】の亜種、もしくは【オールドブラッシュ】の変種、枝変わりとされています。

グリーンローズ@万博記念公園

グリーンローズ@万博記念公園

原産地の中国では「セイカ(青花)」とも呼ばれてきたそうです。
日本には明治時代の中頃に渡来しました。
コンパクトな樹形の四季咲き小輪のバラで、花は緑色の小さな八重咲きです。目立たず気取らずひっそり咲く姿が印象的で、ファンの多い品種です。しっとりした雰囲気があり秋には紅葉して赤く色づきます。枝振りは細く、矮性で鉢植え向きです。

バラ【グリーンローズ】とは?

【学 名】Rosa chinensis ssp. viridiflora
【和 名】グリーンローズ
【別 名】ロサ キネンシス ヴィリディフローラ(学名のまま)
※中国では「青花(チンホア)」と呼ばれています。
【英 名】Green rose
【系 統】CH チャイナローズ
【花の大きさ】小輪 (花径3cm)
【花の色】緑
【花の形】花弁が退化してなくなり、花にはたくさんの萼片がある。グリーンの苞が八重に重なって花弁のように見える珍しい花容です。
【香 り】微香
【咲き方】四季咲き
【樹 形】横張り性
【樹 高】1.2m
【作出国】中国
【作出者】Bambridge&Harrison
【作出年】1827年頃
【病害虫】黒点(黒星)病・うどんこ病のどちらにも強い。
【用 途】庭植え・鉢植え・切り花




【グリーンローズ】園芸家の評判は?

とげのない枝はチャイナローズ特有の赤みは無いです。育てやすい強健種です。
同じチャイナ系の「オールド・ブラッシュ」の枝変わりといわれていますが、ピンクの花からどうしてこんなに変化したの?不思議ですよね。
切花にして他の花とのアレンジを楽しむのもお勧めですよ!

変わりものが好きとか、庭のアクセントにといった向きがなければ、買う必要も無いだろうな。
唯一の利点は病害虫に強いこと。流石原種。
黒点・うどん粉どちらにも強い。

なにより花持ちに大変優れています。華やかさはありませんが、他の花を引き立てるための差し色として効果を発揮するでしょう。

賛否両論ですが、私はこのバラ、欲しい!です。
植物Fan.TaiChi

バラ苗【グリーンローズ】の通販
created by Rinker

関連記事このバラがスゴイ!その理由は?【オールドブラッシュ】

【オールドブラッシュ】中之島公園 バラ園にて☺️イイネ

【オールドブラッシュ】このバラがスゴイ!その理由は”開花期の長さ”と”華麗なるヒストリー”

2019.09.10

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。