大阪・熱香森(ラシャンセン)の中華料理と植物を愉しむ




大阪・靭公園の人気レストラン

大阪・靭公園

大阪・靭公園

大阪の靭公園は、バラ園やテニスコートがある都市公園。

大阪・靭公園

大阪・靭公園

大阪の真ん中で大変にぎわう場所にあり、飲食にも事欠かない”エエトコ”であります。

私がこの界隈に出る時、ランチならココ、という店がありまして、その名も
熱香森(ラシャンセン)

熱香森(ラシャンセン)

熱香森(ラシャンセン)

表通りから少し奥に入ったところにあって、その一角が植物によって異空間と化しているのが大変気に入っています。

熱香森(ラシャンセン) この一角だけ別世界感覚

熱香森(ラシャンセン) この一角だけ別世界感覚

植物トータル監修はプラントハンター西畠清順氏。
熱香森の店内をデザインしたのは、新進気鋭の設計事務所“ターミナル01”。

熱香森(ラシャンセン) の屋内 吹き抜けに大きく構えた植物たちが独特!

熱香森(ラシャンセン) の屋内 吹き抜けに大きく構えた植物たちが独特!

屋内のシンボルツリーはガジュマル。
屋外のシンボルツリーはオリーブの古木。

オリーブの古木の迫力!熱香森(ラシャンセン)

オリーブの古木の迫力!

ラシャンセンの週替わりランチは1000円。

熱香森(ラシャンセン) のランチ

熱香森(ラシャンセン) のランチ

植物fan.Taichi

関連記事【緑を愛でるレストラン】大阪・炭味家

大阪・炭味家

【緑を愛でるレストラン】大阪・炭味家

2019.02.12

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

熱香森中華料理 / 肥後橋駅本町駅淀屋橋駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。