シリーズ抜けない雑草 朝に咲いても【ユウゲショウ】

朝、通勤の途中見かけた、路傍の美しい小花。

薄いピンク色の小花。花弁は4枚。

薄いピンク色の小花。花弁は4枚。

君の名は?

【ユウゲショウ】と言うんだそうな。

和名の由来は、午後遅くに開花して、艶っぽい花色を持つことからとされるが、実際には昼間でも開花した花を見られる。オシロイバナの通称と紛らわしいので、アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)と呼ぶこともある。
《Wikipedia》

【ユウゲショウ】とは

名 前 ユウゲショウ(夕化粧)
別 名 アカバナユウゲショウ(赤花夕化粧)
学 名 Oenothera rosea
科・属 アカバナ科 マツヨイグサ属
英 名 Pink evening primrose, Rose of Mexico
花 期 5月~9月
原産地 南アメリカ
※国内では明治時代から栽培されはじめたといわれる。現在では関東地方以西で野生化。

特 徴
野に咲く花。多年草。淡紅色の花をつける。花弁はまるく、紅色の脈が目立つ。柱頭は4裂して平開し、花と比べて大きいのでよく目立つ。雄しべは8個で葯は白色。さく果は上の方が太く8稜が目立ち、断面は八角形。熟すと先端から4裂する。花径は10ミリから15リくらいで、花びらは4枚ある。茎は叢生して高さ20〜60cmになる。
葉は互生し、長さ3〜5cm、幅1〜2cmの披針形〜卵状披針形で、ふちは波打ち、波状の浅い鋸歯がある。

植物Fan.TaiChi

関連記事
ポツポツと美しい、黄色い花。君の名は?

コマツヨイグサは夕方開花、翌日にはしおれて赤くなる。

ポツポツと美しい、黄色い花。君の名は?

2020.05.10

ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。