白&ピンクのカワイイ覆輪!パリのレストラン【マキシム】を名乗るこのバラが欲しい!

ドイツ(タンタウ)作出、パリのレストランのバラ

【マキシム】

【マキシム】@長居植物園バラ園

花弁の内側が白で外弁がローズピンクの中輪咲き。
可愛さと華やかさが同居しているかのような印象のバラです。
香りの良さもこの品種の魅力を引き立てます。
このバラは、フランス・パリのレストラン【マキシム】の100周年を祝って命名されました。

マキシム(Maxim’s)は、パリの8区マドレーヌ地区、ロワイヤル通り3番地にあるレストラン。1893年4月7日に設立された。パリでもっとも有名な建物のひとつである。Wikipedia

バラ【マキシム】とは

【和 名】マキシム
【英 名】Maxim
【系 統】HTハイブリッドティー
【花の大きさ】大輪 (花径10cm)
【花の色】白とローズピンクの覆輪
【花の形】丸弁咲き
【香 り】強香
【咲き方】四季咲き
【樹 形】木立性 半直立性
【樹 高】1.0~1.1m
【作出国】ドイツ(タンタウ)
【作出者】Tantau
【作出年】1994年
【病害虫】うどんこ病、黒点病に注意
【用 途】花壇にも鉢植えにも向く。





【マキシム】

【マキシム】

【マキシム】園芸家の評判は?

中心はほとんど白い花びらの先端が、フリルのように濃い
ピンクに変わる、華やかな薔薇、マキシム。
25年ほど前に1回だけパリに行ったことがありました。
マキシムといえばパリの世界最高級のレストランですが、
その時は見にいくこともありませんでした。
きっとこの花のように豪華な雰囲気なのでしょうね

タンタウ作のマキシムは2004年まで京成バラ園で売ってましたが、それ以後は販売を止めたようです。
わてが思うに、販売を止めた2005年に自社で作った「ほのか」にそっくりなためじゃないかと思ってまんねん。
「ほのか」はフランスで賞を取ったと書いてあります。

植物Fan.TaiChi

【マキシム】

【マキシム】

バラ【マキシム】の通販

バラ【マキシム】の通販
created by Rinker
※【マキシム】という名のバラは、他にも数種あるようです。

関連記事愛らしさはno.1!【ニコール(ニコル)】このバラが欲しい!

覆輪のバラ【ニコール】中之島公園 バラ園にて☺️イイネ

愛らしさはno.1!【ニコール(ニコル)】このバラが欲しい!

2019.09.04

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。