adsbygoogle

本日の気温12℃〜18℃

最高のガーデニング日和である!

 

昨年6種類まとめて大人買い?した
原種チューリップ

この春2度目の開花をほぼ終えて、品種によって

拙宅での明暗がハッキリしてきたと思われる…

購入した品種は

ライラックワンダー
リトルビューティー
ウルミエンシス
クルシアナシンシア
ホンキートンク
ブライトジェム


さて、この中で、
Taichiのオススメ度を
ランキングでお送りしたい!と思います。

 

まずは番外
クルシアナシンシア

 

 

露地でも鉢でも…

もう、ひょろっひょろ過ぎて…何かおかしい?

蕾が上がってくるところまではシュッとしてカッコよかったんだが。

第5位 ウルミエンシス
まだ、花が出てこない。

昨年はこの時期この場所で、もう咲いてた。
昨年4月15日の写真


やはり露地植え失敗か…これで万一今から咲いてくれたら1位に上昇!

第4位 ホンキートンク

 


なかなかいい条件で育てたつもりだが、

花期が遅いのも含めて勢い不足。



第3位 リトルビューティー

 

今年、この中で初っぱなに咲いてくれた。花色微妙ながらも3位。

 

 

 


第2位 ライラックワンダー

露地植えではないが唯一、雨ざらしで再び開花してくれた。

 

 

 

 

第1位 ブライトジェム

 

 

なんともチューリップらしいチューリップなんだが、
この黄色単色が私にはとてもとても上品に映るんです!

 


…自分のいい加減な育て方をベースに、気分でつけたランキング。
ただ楽しんでいただければ幸いです!
ちょっと適当すぎるかなぁ。

 

 

植物男子Taichi

 

関連ページ:

【原種チューリップ】育て方のツボ

原種チューリップの限界?

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

《楽天市場》

本日の気温15℃〜20℃、
ヒトにも花にも最高の気温!

…なんだけど、生憎の、雨。

なので今日は軒下でゆっくり。
【眺めて愛でる、ベランダー

である。

この数日、原種チューリップが愛らしい蕾をつけている。

これは【クルシアナ・シンシア】

 

 

サイズが小ぶりなのが

寧ろ可愛い。

 

チューリップには原種、園芸品種合わせて

何千もの品種があるらしいのだが

私は【原種派】である。

原種ならではの丈夫さ、

野趣に富む、堀上げなどの

手入れが楽…

園芸種に比べて、どう考えても

一日の長があると思うのだ。

ただ丈夫といっても、

やはり大阪の夏場の蒸れには

叶わない…
 

この時期になって芽が出ず

何の反応もない

露地植えの【リトルビューティー】

 

 

掘り起こしてみると…
中身が溶けてスカスカ(v_v)
 


隣でアジュガが

平気な顔をしているのだが…
アジュガと比べるのに無理があるか。

 

関連ページ:原種チューリップの限界?

そもそも原種チューリップの自生地は

夏は暑くて少雨なんだそうだ。


だから原種チューリップの

キーワードは

【日当たり】と【水ハケ】
 

注意すべきポイントのひとつを完全に誤っていたのだから

球根が腐ってしまっても

文句は言えない。

鉢植えにして

適度な環境で育てていれば

まぁまぁ問題なく

花を咲かせてくれる。
こちらは鉢植えのリトルビューティー

 

開花が楽しみo(^-^)oワクワク
 


植物男子Taichi

 

JUGEMテーマ:ガーデニング

 

毎年植えっぱなしでも

花を咲かせてくれていた、

遅咲きスイセン【ティタティート】


スノードロップ〜クロッカスからのバトンで美しい黄花を見せてくれていた。今年は…




花、少なっ。4輪。

 

こちらは2015年3月の画像


こちらは2016年3月の画像。


因みに植え付けたのが
2008年。
2010年には、以前のブログの記述がある。

 

👇👇👇👇👇👇
 

スイセンの育て方 花後は…

 

さらに!2008年12月に植え付けた時の記事を発見。

 

👇👇👇👇👇👇

 

冬には、スイセン。


9年近くも植えっ放しにしてたら、そりゃ植え替えしなきゃなぁ。てゆうか、9年も!ありがとー!て感じ。

掘りあげは7月。面倒がらずにやるとしよう。それまでは例年同様、葉を切らずに液肥を施し球根に栄養を与えよう。

 

植物、ダイスキ。

植物男子Taichi
 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

関連キーワード:水仙,ティタティタ,ティタティト,堀り上げ,根詰まり,
 

 

昨年の春、まとめて楽天の通販で購入した、
【原種系チューリップ】

売れ残り?の
芽だし球根の詰め合わせを、格安で購入。
イイ感じで花を咲かせてくれた。
正直、めちゃめちゃ気に入っている

 

その時に届いた原種チューリップは、6品種。

ライラックワンダー
リトルビューティー
ウルミエンシス
クルシアナシンシア
ホンキートンク
ブライトジェム


…未だに、名と花を合わせて記憶できない。
で、昨年撮影した画像を

Webサイトで確認しながら照らし合わせてみる。

ライラックワンダー


リトルビューティー


 

ウルミエンシス


クルシアナシンシア


ホンキートンク

【写真なし?】


ブライトジェム

 

 

原種チューリップは
植えっぱなしOK
の触れ込みなんだが、
実際育ててみると

そう簡単にはいかない。

今年も、鉢植えはどれも芽が出てきているが、

 

露地植えにしたものは芽が出ていない


やはり、蒸れ蒸れ度は日本一!とも言いたくなる拙宅の露地植え。
蒸れを回避するための【ロックガーデン計画
は、

なかなか進まない。


石よ!ロックガーデンよ!

我が庭を救いたまえ〜o(^-^)o

 

植物男子Taichi

 

関連ページ:【原種チューリップ】育て方のポイント

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

紅葉が終わる頃にはもう、

クリスマスローズの蕾があがりはじめて

そちらに目が向かいがちなんだけど…

新芽フェチにはたまらん!のが、このスノードロップ!


まさに垂涎=ヨダレモノ、なのである!

この【スノードロップ】
国内市場に出ているのは主に2種だが、
ニヴァリスよりもエルウェシーがオススメ。

理由は簡単で、ニヴァリスは2年でダメにしてしまったが、

エルウェシーはずっと育っている。

可愛さでは負ける大ぶりのエルウェシーだが、

間違いなくエルウェシーの方が球根らしく丈夫に育ってくれる!
…と、思っている。。

【スノードロップの水やり】
今年、スノードロップの
育て方を間違えたのが、
夏場の水やりを控えすぎたこと。

乾燥のさせすぎは良くない。

ただ、エルウェシーは乾燥にも強いらしいので期待!

【スノードロップの花言葉】
スノードロップは人にプレゼントしにくい。

という定説をご存知だろうか。

花言葉がなんと

【あなたの死を望む】なんて言葉なんだそうだ。
 

(°°;)マジ?

植物男子Taichi

関連キーワード:スノードロップ,育て方,水やり,花言葉,

JUGEMテーマ:ガーデニング



 

 

1