フランス発の人気バラ!【クロード モネ】

デルバールが生んだ「画家たち」

フランスのデルバール社が、『ペインターシリーズ』と銘打って作出したバラ達。絞りが美しい品種に印象派の画家の名前をつけたもののひとつがこの【クロード モネ】です。

バラ【クロード モネ】

バラ【クロード モネ】@万博記念公園

ロゼット咲き中大輪花。独特の華やかさとかわいらしさを併せ持った魅力的な品種。ローズをベースにスパイシーとフルーティーの混ざる強香花。極めて四季咲き性と耐病性の強い中型シュラブで、鉢植えにも向く。

バラ【クロード モネ】とは?

【和 名】クロード モネ
【英 名】Claude Monet
【系 統】シュラブ
【花の大きさ】中輪 (花径10cm)
【花の色】ピンクに淡いオレンジイエローの絞りが入る
【花の形】ロゼット咲き
【香 り】強香 ティ&パウダー
【咲き方】四季咲き
【樹 形】木立性 半横張り性
【樹 高】1.0~1.2m
【作出国】フランス
【作出者】Delbard
【交配親】未公開
【作出年】2012年
【病害虫】うどんこ病、黒点病に注意
【用 途】がっしり育つ。どちらかと言えば花壇に向く。




バラ【クロード モネ】

バラ【クロード モネ】

【クロード モネ】園芸家の評判は?

デルバールの定番人気品種、クロード・モネです。
何よりも優しい絞りの花色と、カップ~ロゼットになる咲き方が、個性的で人気の品種です。
コンパクトな樹形なので花壇植えでも鉢植えでも育てやすいです。

ネットショップでは強香種と書いているところが多いですが、育てている感じだと中香くらいです。前の記事で紹介した特に香りがいい品種と比べると。
穏やかなローズに少しスパイスを感じる香りです。花持ちもいいです。

シュラブ扱いだが株のまとまりがよく木立性で自立できる。
株のまとまりがよいので鉢栽培にも向く。
冬季剪定で樹高の樹高の1/2位まで切り戻すとよい。

植物Fan.TaiChi

バラ【クロード・モネ】の通販
created by Rinker

関連記事このバラが欲しい!【エドガー・ドガ】独特の絞り!

絞りの入ったバラ【エドガー・ドガ】

このバラが欲しい!【エドガー・ドガ】独特の絞り!

2019.04.22

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。