日本発・強香のブルーローズ【藤娘】この和バラが欲しい!

【藤娘】の名前が素晴らしくフィットする藤紫色のバラ

藤娘(ふじむすめ)は、
●大津絵の画題。娘が黒の塗り笠に藤づくしの衣装で藤の花枝をかたげている姿。
●大津絵に題をとった歌舞伎舞踊(日本舞踊)の演目、及びその伴奏の長唄。
藤娘の姿は多くの日本人形や羽子板の押絵にも用いられている。Wikipedia

この素晴らしい日本文化を背負った名前に恥じない色彩と香りをもつバラを小山内健さんが作出されたのが1999年。今も変わらず人気を誇っています。

和バラ【藤娘】@中之島公園バラ園

和バラ【藤娘】@中之島公園バラ園

深みのある藤紫色が素晴らしい。
私も大好きなブルーローズならではの濃厚な芳香をもっています。

バラ【藤娘】とは?

【和 名】藤娘(ふじむすめ)
【英 名】Fujimusume
【系 統】HTハイブリッドティー
【花の大きさ】中大輪 (花径10cm)
【花の色】藤色 紫色
【花の形】剣弁高芯咲き
【香 り】強香 
【咲き方】四季咲き
【樹 形】木立性 枝はやや横張り。
【樹 高】1.2~1.5m
【作出国】日本(京阪園芸)
【作出者】小山内健
【交配親】 (((実生×Blue Moon)×たそがれ)×Charles de Gaulle)×Sterling Silver
【作出年】1999年
【病害虫】うどんこ病、黒点病に注意
【用 途】トゲが少なくて育てやすい。鉢植えにも花壇にも向く。





和バラ【藤娘】@中之島公園バラ園

和バラ【藤娘】@中之島公園バラ園

【藤娘】園芸家の評判は?

花色はグレーがかったラヴェンダー色。
剣弁高芯咲きの整った花形と、ブルーローズ系特有のレモンのような香りも魅力的なバラです。

青系特有の芳醇でスパイシーな香りを満喫しています。

咲き進んで全開して大輪になると花びらを外側に巻き込んでいきます。

植物Fan.TaiChi

バラ【藤娘】の通販

バラ苗【藤娘】の通販
created by Rinker
国華園
関連記事このバラを知るべし!【スターリングシルバー】青バラの元祖❓️
【スターリング シルバー】

このバラを知るべし!【スターリングシルバー】青バラの元祖❓️

2019.05.18

ランキング参加中です。ポチッと、お願いいたします~!

Pocket
LINEで送る




ABOUTこの記事をかいた人

植物&庭園が大好きなサラリーマンガーデナー。植物たちの育て方を学び、第2の人生は手作りの庭で植物たちに囲まれて四季を感じながら過ごし、人生を終えたい。 さてその庭は、和庭か?イングリッシュガーデンか?場所は?日本?海外?…悪戦苦闘、ドタバタボタニカルライフに多少なりとも共感していただける方はぜひブログを御覧になってくださいませ。